トップ > 朝の1分間マネジメント > 部下に自信をつけさせる方法
朝の1分間マネジメントイメージ

本文

部下に自信をつけさせる方法

認知行動理論に基づいた方法で、部下に自信をつけさせる方法を伝授します。
以下のサイクルを回してあげるといいのです。

  • 部下の強みを見つける
    (強みとは成功する可能性の高いものでもあります)
  • 強みを活用した仕事を計画する(できれば方針・計画と結びつけられたいいですね)
  • 仕事を通して成功体験を積む
    (まずは小さな成功から、強みを活かしているので成功確率は高いです)
  • 成功を認める・ほめる(ここが大事です。部下の具体的な行動・成果をほめましょう)
  • 部下が自己有能感を持ち始める
    (もしかして、俺ってすごい!私ってすごい!を感じさせましょう)
  • 自己有能感が蓄積させると自信につながります

そうすると、部下が自発的に動き出します。

人事制度や社内研修に役立つノウハウ集をダウンロード!

朝の1分間マネジメントシートの無料ダウンロードはこちら 人事制度や社内研修に役立つノウハウ集をダウンロードできます。(グローセンパートナー企業サイトへ遷移します)

お問い合わせ

グローセンパートナーへの電話でのお問い合わせは03-6215-8717(平日9〜18時まで)グローセンパートナーへのウェブサイトからのお問い合わせはこちら
社内研修支援サービス