Vol.63 大幅な変更なく今の人事制度を適切に運営するポイント

2015.08.21

いつも有難うございます。グローセンパートナー/島森です。

お盆の最終日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私は、実家に行ったり、ゴルフやプールなど普段できないことができたので、
いろいろ考えることがありました。。

さて、新しい書籍を執筆中です。

タイトルは「社長が代わると、どうして人事制度が変わるのか?」という人
事制度に関する書籍です。

この本でも取り上げましたが、人事制度の運用に関しては、たった1つの点
を適切に運用することにより、人材選抜や人件費管理の問題は解決します。

今日は、これだけで多くの問題が解決することができる人事制度の運用のポ
イントについて解説します。

詳しくは、

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

■∴∵■∵∴■∴∵■∴∵■∵∴■∴∵■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■

グローセンパートナー メルマガ Vol.63

    『大幅な変更なく今の人事制度を適切に運営するポイント』

■∴∵■∵∴■∴∵■∴∵■∵∴■∴∵■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■

───────────◆◇◆INDEX◇◆◇────────────

◆〔1〕大幅な変更なく今の人事制度を適切に運営するポイント

◆〔2〕年1回の開催です 人事制度の勉強会(4回シリーズ)

◆〔3〕企業内研修支援サービスのテキスト開発状況

◆〔4〕注目のセミナー情報

───────────────────────────◆◇◆────

┏━┓
┃1┃大幅な変更なく今の人事制度を適切に運営するポイント
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.人件費が毎年上がっていく
2.貢献と年収が見合っていない
3.管理職に不適格な人材がいる

など、人事部門の方は課題を抱えていると思います。

ほとんどの問題は、人事制度設計の問題ではなく、人事制度の運用に関する
問題から発生します。

結論から言うと、昇格管理が適切に行われてないことで発生する問題です。

多くの会社では、部下を昇格させたいという理由で、現場で評価の修正を行
い、現場から昇格者の推薦をします。そして、昇格推薦者はおおきな問題が
なければ、昇格が決定します。

それにより、上記の1.~3.の問題が発生します。

『日本型人事管理―進化型の発生プロセスと機能性(平野光俊著)』による
と、人件費管理の方法は、
○職能資格制度は、昇格者数管理をすべき
○職務等級制度は、ポスト管理をすべき
と明示されています。

多くの会社は職能資格制度を導入していると思いますが、「昇格者数管理」
をしているでしょうか?

多分していないと思います。

「昇級者数管理」とは、職種別等級別の理想人員構成比を明らかにし、その
人員構成比を管理することにより、一人当たりの平均人件費を維持するとい
う考え方です。

作成した職種別等級別の人員構成比に基づいて、昇格者の予算を作り、それ
を各部門に事前に伝えることにより、現場では相対評価をして優秀人材を選
抜してきます。

この昇格者数の予算管理をすることにより、中長期的に人員構成が適正化し
てきます。つまり、中長期に人件費をコントロールできます。

そういった意味で、人事部門は給与・賞与を決める評価に余り時間を使わず
に、昇格者管理(人材選抜)に力を入れるべきです。

もう少し詳しく知りたい方は、日本生産性本部のセミナーで使ったテキスト
の抜粋をお渡しします。
(ただ、テキストの抜粋なので一部理解できない箇所があるかもしれません)

======================以下メール返信ください======================

ご希望の内容【 昇格者数管理のテキスト抜粋 】

貴社名【         】
ご氏名【         】

======================以上メール返信ください======================

詳細を知りたい方は、是非下記の人事制度のセミナーにご参加ください。
現在のところ、年に1回しか開催の予定はないので、ご都合の会う方は是非
ご参加ください。

┏━┓
┃2┃年1回の開催です 人事制度の勉強会(4回シリーズ)
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人事制度に関する勉強会を開催しています。コンサルティング会社として、
全てのノウハウを開示しますので、一緒に勉強するという理念に基づいて
開催しています。

昨年も、4回シリーズに参加して、自力で人事制度を構築できた会社があり
ます。是非、学びを深めてください。

レベルとしては、中級~上級者向けになりますが、意見交換の場もあります
のでふるって参加してください。

第1回目:人事制度の全体像・基礎編 9月10日(木)
・人事制度設計にあたり知って欲しいこと
・人事ポリシーの作り方

第2回目:第2回目:等級制度編 10月8日(木)
・会社の業種・企業ステージに応じた等級制度
・事例紹介と自社の等級制度の設計

第3回目:評価制度編 11月12日(木)
・方針実行と人材育成を支える評価制度
・事例紹介と自社の行動基準の設計

第4回目:報酬制度編 12月10日(木)
・人件費コントロールのツボ
・給与制度・報酬制度の設計の方法

1.場 所 :四ツ谷駅徒歩7分
2.費 用 :無料
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.growthen.co.jp/seminar/seminar082.html
http://jinjibu.jp/seminar/detl/29734/

┏━┓
┃3┃企業内研修支援サービスのテキスト開発状況
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企業内研修支援サービスとは
企業内で低コストで効果的な研修(研修の内製化)ができるように、
○受講者用テキスト
○講師用PowerPoint
○講師用マニュアルのコンテンツ提供
をしております。

○これだけは知っておきたい労務管理
○財務の基礎(PL編)
の開発が終わりました。

Sampleが欲しい方は、こちらのメールに返信してください。発送は9月下旬ご
ろになります。

┏━┓
┃4┃注目のセミナー情報
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●対話による戦略創発~戦略の導き方をお伝えします~
2015.8.20(木) 13:30 ~ 16:40(受付13:10~)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.growthen.co.jp/seminar/seminar081.html
http://jinjibu.jp/seminar/detl/29742/

●社内研修インストラクター養成講座(基礎編)
企業内研修インストラクター養成講座は基礎編・ファシリテーション編に
分けてスタートします。

○基礎編は、2015.8.19(水)(受付12:50~)13:00~15:30
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.growthen.co.jp/seminar/seminar079.html
http://jinjibu.jp/seminar/detl/30773/

○ファシリテーション編は、2015.8.19(水) 16:00~18:00
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.growthen.co.jp/seminar/seminar080.html
http://jinjibu.jp/seminar/detl/30772/

●やらされ感ある評価者研修を効果的に楽しくする方法
2015.10.15(木) 13:30 ~ 16:40(受付13:10~)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.growthen.co.jp/seminar/seminar078.html
http://jinjibu.jp/seminar/detl/30337/

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。