2017/12/22(金)【無料セミナー】役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体験会

~研修・ワークショップの場を使って、自己内省力・自己洞察力を高める方法~
知性の成熟度が上がると、パワハラやメンタル問題は消滅し、部下育成力やイノベーション力も高まります。
【日時】2017/12/22(金)13:30 ~ 17:30(受付13:10~)
【対象】企業の人事または教育研修担当者
【状態】受付終了しました

セミナー概要

能力レベルを向上させる研修は、様々な種類・方法が開発されてきました。
一方で、知性の成熟度を上げる支援がなかなかできず、「隠ぺいの横行」「ハラスメントの横行」「メンタル障害の拡大」などが企業の生産性を下げていると感じます。

経営者・マネジャーからすると「もう少し、部下が成長したらな~」と文句を言い、
従業員からすると「もう少し、上司が戦略的に意思決定ができれたらな~」と愚痴を言い、
主体者なし、他責化の渦の中で、日々仕事をしています。

このような状態で、ただ「働き方改革」「生産性の向上」と唱えても、多分何も起きないと思います。

私自身が、5年間、さまざまなワークショップに参加して掴んだこと、
それは、
①何が起ころうと、その人にとって最適なことが起こる。
②起きたことは、自分自身の内省材料になる。
③起きたことに対して、自分のあり方・前提・価値観を内省することでさらに他者影響力・自己実現力が上がる
という世界観です。

この世界観に立ったときに、ようやく人は自律的に動き、相手の立場に立ったコミュニケーションができ、100%のパフォーマンスを発揮できます。

これは、数日の研修・ワークショップではすぐに身につけることは難しいですが、ほぼ体系的に整理がつきました。

それを、体験してもらい、社内の役員・管理職向けに研修・ワークショップを実施することを前提に検討したい方向けに実施するセミナーです。
当日は、その入り口をご案内しますが、新しい時代の研修・ワークショップの形を体験することができます。

注意事項

・本セミナーは企業の人事または教育研修担当の方向けの開催となります。
 個人の方のお申し込みはお断りさせていただいておりますので、ご了承ください。
・同業他社様からのお申し込みの場合、ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。

セミナー内容

第1部「知性の成熟度を高める方法」 13:30~14:30

①怒り・逃避・不安・嫉妬などの感情に左右される原因
②怒り・逃避・不安・嫉妬などの阻害行動を緩和する方法
③知性の成熟度を高める方法

第2部「自分の内面の洞察方法」 14:30~17:30

①感情・ニーズの存在とその接し方
②知性の成熟度を高める習慣の定着
③質疑応答・企業への導入方法

開催要項

日時 2017/12/22(金)13:30 ~ 17:30(受付13:10~)
場所 オーセンティックワークス セミナー会場
東京都新宿区四谷二丁目11番地 アシストビル5F

【四ツ谷駅から向かう場合】
四ツ谷駅から四ツ谷三丁目駅方面へ向かい、
100円LAWSONを越え、少し歩くと左側に『ライブライン』という不動産と
『La Boqueria』というレストランが入っているビルの5階が会場になります。

【四ツ谷三丁目駅から向かう場合】
四谷三丁目駅から四ツ谷駅方面へ向かい、
『COCO壱番屋』を越え、少し歩くと右側に『ライブライン』という不動産と
『La Boqueria』というレストランが入っているビルの5階が会場になります。
[地図はこちら]
対象 人事担当者・教育担当者
定員 20名
講師 島森 俊央・池田 郁恵 
費用 無料
主催 株式会社グローセンパートナー

講師情報

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

島森俊央

株式会社グローセンパートナー 代表取締役

上智大学理工学部卒

出光興産株式会社に入社。その後、法人営業・卸売営業・小売店舗の販売支援・ディーラーの経営支援・社員教育・仕入担当・物流担当・プロジェクトマネジャーなど数多くの実務を経験。
その後、独立系コンサルティング会社にて戦略立案から営業の現場支援なども行い、クライアントの業績を上げることができる人事コンサルタントとして活躍。上場企業のV字回復も実現。2007年取締役に就任。

2008年 株式会社グローセンパートナーを設立

現在は、職場活性化・人材育成システム・人事制度導入を実施しながら、クライアントの業績向上と社員活性化の実績を多く残している。

池田 郁恵(イケダ イクエ)

池田郁恵

大学卒業後、システムコンサルティング会社を経て、大手SIerにて主に地方金融機関向けシステム導入のプロジェクトマネジメントに長らく従事。NVCに出会い、職場や家庭で不本意な出来事が起きた際に、「○○するべきだ」や「これが正しい」という考え方ではなく、「⾃分と相手の内側の⼤切なものに目を向けることでお互いを満たす選択を創り出せる」という視点に⽴てるように。 出産を経て独立し、全ての大人も子供も自分の内側とつながり選択をする力を育んでほしいと願い、NVCをベースにした子育て向けや企業向けのプログラムを提供中。 2016年にグローセンパートナーに参画。

子育て航海術認定ファシリテーター/レゾナントリーダーシップ認定ファシリテーター/2030SDGs認定ゲームファシリテーター

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-6215-8717平日9∼18時まで

メールのお問い合わせ