2018/07/06~【全4回6日間リトリート+個別セッション】大人の発達段階をあげるための内省型リーダーシップ開発ワークショップ

【日時】第1回 2018/7/6(金)~ 7(土)1泊2日 @熱海森の温泉ホテル
    第2回 2018/8/3(金)~4(土)1泊2日  @熱海森の温泉ホテル
    第3回 2018/9/28(金)~29(土)1泊2日  @熱海森の温泉ホテル
    第4回 2018/10月中  @都内ホテルラウンジ
【状態】受付中

セミナー内容

近代マネジメント手法の限界を感じています。戦略論も、組織論も、マネジメント手法も、人材育成手法も。やることが増え、問題がなくなりません。

それはなぜか。私は近代合理主義の前提にある、『「主体(経営者)が正」であり、「客体(従業員)が問題」』という考え方にあると考えています。そこから「マネジメントとは主体(経営者)が正しく、客体(従業員)を計画的にコントロールする」という発想が生まれます。

この視点で人事の諸問題を取り扱うと、経営側からは「部下が悪い」、部下側からは「会社が悪い」という発想を引き起こし、そこには「分離」と「主体性の欠如」が起きるだけです。

これは、現在皆さんが使っているマネジメントシステムが、成人以降の発達段階「4(自己主導段階)」の世界観で作られたシステムのためです。

そうではなく、エゴに向き合い、手放し、本当の自分を生きることで、真のリーダーシップを発揮できます。現実を淡々と受け入れることが、最大の主体性だと理解できる瞬間が起こります。

これは発達段階「5(自己変容段階)」の世界観を知らずにはできません。その世界にいざなうことがテクノロジーとして可能になりました。

この発達段階4→5へ知性の発達段階をあげるワークショップを4回に分けて実施します。

①エゴの構造の概論編(エゴの発見・本当の自分の発見の基礎)
②本当の自分を見つけるための準備編(感情・体感覚を取り戻す)
③エゴを手放す(エゴを手放し・第三者の視点で自分を見る)
④本当の自分の発見(個別セッションで本当の自分を発見します)

①~④のワークショップを通して、エゴの解放・本当の自分を見つけることを進めていきます。

【効果】
①エゴに左右されない意思決定ができる。
②エゴに左右されないコミュニケーションができる。
③本当の自分を生きることで、自分・周囲・家族への貢献度合いが増える。
④本当の自分を生きることで、すんなり成果が出せる。
⑤組織の業績が上がり、新しいマネジメント論の概念が把握できる。

結果として、会社の成長が促進し、一人ひとりが輝くことができます。

プログラム

第1回 2018/7/6(金)~ 7(土)1泊2日 @熱海森の温泉ホテル

①思考の枠の存在に気づく
②自分のエゴ・エネルギーの源に気づく
③妄想・反応を保留する技術を学ぶ

第2回 2018/8/3(金)~4(土)1泊2日  @熱海森の温泉ホテル

①直感の存在に気づく
②身体知に触れる
③五感を研ぎ澄ます技術を学ぶ

第3回 2018/9/28(金)~29(土)1泊2日  @熱海森の温泉ホテル

①自分のエゴ(メンタルモデル)を見つける
②エゴ(メンタルモデル)を手放す
③エゴ(メンタルモデル)を外す技術を学ぶ

第4回 2018/10月中 2時間程度 @都内ホテルラウンジ

個別セッション
①人生使命のギフトを見つける
②ギフトを活用できるための課題を見つける

              

開催要項

日時 第1回 2018/7/6(金)~7(土)
第2回 2018/8/3(金)~4(土)
第3回 2018/9/28(金)~29(土)
第4回 2018/10月中
対象 社長がこの価値観に共鳴している企業の役員・経営幹部
定員 12名
講師 島森俊央、渡辺清乃、平野恵美、伊佐亜希子 他
費用 全4回で、40万円(税抜)/1名
※交通費・宿泊費・食事代は含まれません。
 宿泊費は1泊あたり1万円程度です。
※全4回参加できることを前提にお申し込みください。

■キャンセルポリシー
セミナー申込後、お客様のご都合によりキャンセルをされる際は、info@growthen.co.jpまでご連絡下さい。キャンセルのご連絡を頂いた日に応じてキャンセル料が発生致します。ご了承下さい。
<キャンセル料>
・1回目1週間前 17:00まで:無料
・1回目2日前 17:00まで:30%
・1回目前日 17:00以降:受講料の100%
主催 株式会社グローセンパートナー

講師情報

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

島森俊央

株式会社グローセンパートナー 代表取締役
上智大学理工学部卒

大家族主義・一人ひとりが経営者など経営理念を貫く出光興産株式会社に入社。10年間、数多くの職種を経験。
その後、独立系コンサルティング会社にて戦略立案から営業の現場支援なども行い、クライアントの業績を上げることができる人事コンサルタントとして活躍。上場企業のV字回復も実現。2007年取締役に就任。
2008年 株式会社グローセンパートナーを設立 。
一部上場企業から中堅・中小企業、ベンチャー企業に至るまで、人事制度導入・役員/管理職クラスの教育研修を通して、クライアントの業績向上と社員活性化の実績を多く残している。
一方で、社内研修支援サービスという新事業を立ち上げ、新しい働き方(100%フレックス・100%リモートワークなど)を実施中。

渡辺 清乃(ワタナベ  キヨノ)

キャリアコンサルタント
マインドフルネス・レジリエンストレーナー
well-beingファシリテーター

大学卒業後、株式会社リクルート、株式会社リクルート・スタッフィングと一貫して人材系フィールドに従事。リクルート時代の先輩が立ち上げた編集プロダクションへ転職してからも、主にキャリア・学びに関する記事制作やインタビューを担当。ここまでに2500人以上のキャリアインタビューをはじめ、専門家・企業人事への取材など、多彩な経験を重ねる。2002年にフリーランスのエディター・ライターとして独立。2006年にキャリア・カウンセラー資格(現:キャリアコンサルタント)取得後は、カウンセラー・研修講師業もスタート。研修、個人セッションなどこれまでに1万人以上の支援を経験。現在に至る。
「人の可能性を最大限に開く」をテーマに活動する、キャリアの実験者であり実践者。人間をホリスティック(「あたま/こころ/からだ」を統合した全体感)な存在としてとらえ、多様なフィールドで学んだことをリミックスして、「あたま/こころ/からだ」のすべてにアプローチするオリジナルスタイルの研修・セミナー・カウンセリングを行う。

平野 恵美(ヒラノ エミ)

ギフトウィットネス(立会人)
エグゼクティブ向けディスカッションパートナー

専業主婦11年を経て、組織開発・人材開発コンサルティング会社人事部立上げ、人事責任者を11年経験。
その後、人事コンサルタント、エグゼクティブ向けディスカッションパートナーとして独立。 U理論などのリーダーシップ論を学び、自分は何者で何を成す者なのか? を探求し続けた結果、経営課題の解決策は人事施策ではなく、経営者の在り方だと感じ、エグゼクティブ向けディスカッションパートナーになる。
経営者の思考の整理を支援。同時に、自分のギフトにも気づき、人生の使命が明確になる。ギフトで生きると自己承認した瞬間、人のギフトや人生の課題が見えるようになる。
私の使命:「皆がギフトで生きる世界」を創ること
私の人生の課題:自分の人生にオーナーシップがなくなること
私のギフト:「毛並みの綺麗な白い猫ちゃん」
(自由気まま、縛られていない、愛を注がれる、人生の転機に現れ、言葉を伝え、そして過ぎる。そしてまた転機に現れる。)

伊佐 亜希子(イサ アキコ)

株式会社グローセンパートナー
ファシリテーター

大学卒業後、知的障害のある人たちに日常的なスポーツトレーニングを提供する国際的なスポーツ組織「スペシャルオリンピックス日本」の日本本部スタッフとして、各都道府県の支部に対する運営マネジメント、ファンドレイジング事業、マーケティング/広報事業と幅広い事業を担当。その後、人材紹介会社で営業担当・キャリアカウンセラーとして従事したのち、人材育成会社である株式会社シェイクに入社。研修コンテンツの開発・カスタマイズを行う他、契約ファシリテーターのリクルーティング、登壇トレーニングや派遣を行う。最後の2年間は、講師・コンテンツ開発をしながら、営業部マネジャーとして取り組む。登壇領域としては、採用セミナー、新人・若手・中堅社員はじめ、女性社員、次世代リーダー層、など、大手企業を中心に多数の企業で実施。アセスメント研修でのアセッサーなどの登壇経験も多い。
2016年に独立し、フリーランスとして研修登壇だけではなく、組織開発のプロジェクトにも参画し、活動の領域を広げている。

申し込みフォーム

*は必須項目となります。

ご入力いただいた情報は、申込まれた当該セミナー等に関するご連絡に利用させていただきます。また、今後弊社からの情報提供(メールマガジンなど)のために利用する場合があります。詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。
セミナー名
参加人数*  名 
※人事制度・内製化の無料セミナーは1社2名様までとさせていただきます。
会社名*
部署名
役職
お名前*
お名前(カナ)*
電話番号 *
メールアドレス *
メールアドレス (確認用)*
クーポンコード クーポンコードをお持ちの方はご入力ください。
その他 複数名でお申し込みの場合は、他の参加者氏名・メールアドレスをこちらに入力してください。