2018/07/25開催【無料セミナー】研修を内製化するときの研修の設計方法(階層別研修編)

~実際に階層別研修の組み立て方を学びます~
【日時】2018/07/25(水) 10:00 ~ 12:00(受付09:40~)
【状態】受付終了しました

セミナー概要

教育体系や研修を企画するときに、どこから着手したら良いかを悩むところです。本セミナーでは、等級制度から教育体系を策定する方法、研修の中身を設定する方法について学びます。短い時間ではありますが、1つの階層の研修を設計するまで、演習を実施します。
※当日は、等級定義を持参いただき、教育体系の基礎まで策定します。
※本セミナー参加にあたって、人事制度の基礎知識は必要です。不安な方は、下記の書籍をご覧いただき参加ください。
※1社2名様までのお申込みとさせていただきます。

課題図書

受講前にご一読いただくと、より理解度が深まることと思います。

ダイアローグ(対話)型人事制度のすすめ【改訂増補版】

島森 俊央, 吉岡 利之 (著)
公益財団法人 生産性本部
生産性労働情報センター

セミナー内容

等級制度と教育体系の連動(10:00~11:00)

①教育研修には3つの種類がある
②等級制度・行動評価・階層別の整合性の取り方
③研修の設計方法と研修の組み立て方のコツ

教育体系を作ってみる(11:00~11:40)

①等級制度から階層別研修のコンテンツを考える
②階層別研修のカリキュラムを設計してみる

質疑応答・自由解散(11:40 ~ 12:00 )

・皆さんの質問に何でもお答えします

開催要項

日時 2018/07/25(水)10:00 ~ 12:00(受付09:40~)
場所 オーセンティックワークス セミナー会場
東京都新宿区四谷二丁目11番地 アシストビル5F

【四ツ谷駅から向かう場合】
四ツ谷駅から四谷三丁目駅方面へ向かい、
100円LAWSONを越え、少し歩くと左側に『ライブライン』という不動産と
『La Boqueria』というレストランが入っているビルの5階が会場になります。

【四谷三丁目駅から向かう場合】
四谷三丁目駅から四ツ谷駅方面へ向かい、
『COCO壱番屋』を越え、少し歩くと右側に『ライブライン』という不動産と
『La Boqueria』というレストランが入っているビルの5階が会場になります。
[地図はこちら]
対象 人事担当者・教育担当者
定員 20名
講師 乾 千恵
費用 無料
主催 株式会社グローセンパートナー

講師情報

乾 千恵(イヌイ チエ)

株式会社グローセンパートナー 組織・人事コンサルタント

佛教大学教育学部卒

大学時代は、企業内教育、人材育成論、発展途上国における職能訓練など社会人教育を専攻。
卒業後、中小企業の活性化を理念に掲げる教育研修会社に入社。法人会員担当として九州地区を担当し、中小企業における組織・人材開発の難しさと秘めた可能性を体感する。
採用支援サービス会社では、約15年にわたり、ただ一人の人事担当として採用企画〜労務管理、従業員面談まで人事に関わる業務を幅広く手がけた経験を持つ。

組織・人事コンサルティング会社では、研修事業担当として企業向け教育研修の企画提案、設計、運営を担当。大手物流会社の管理職研修の企画運営から地方の単科大学の学生向け研修のファシリテーターまで「教育研修」にかかる全ての業務を担当。また、人事担当の経験を生かし、人事担当者向けセミナーの企画、集客、運営に従事。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-6215-8717平日9∼18時まで

メールのお問い合わせ