2019/01/10開催【精神障がい者雇用】事例から学ぶ精神障がい者雇用の受け入れ・採用・定着

~増えてくる精神障がい者雇用の実態を理解するために~
【日時】2019/01/10(木)10:00~11:40(受付9:40~)
【状態】受付中

セミナー概要

インクル MARUNOUCHIは、障がい者雇用における情報発信の拠点として、三菱地所グループとスタートラインが協業して今年の10月にOPENしたばかりの施設です。
このインクル MARUNOUCHIで、今回は精神障がい者雇用について、情報交換ができればと思います。

現在は、身体障がい者雇用が難しくなり、身体障がい者より精神障がい者就職の実績が大きく上回っています。
障がい者の法定雇用率も間違いなく上昇傾向にあるでしょう。

今後採用機会が増えてくる精神障がい者雇用の動向・法律だけではなく、実際の「受け入れ体制作り・採用方法・長期定着」の方法について、実際に障がい者雇用のコンサルティングをしているスタートラインのコンサルタントをお呼びして情報交換を行います。

来期に向けて障がい者雇用計画があるご担当者様、中期的に障がい者雇用を強化したいご担当者様、今後検討される皆様に是非お越しいただきたいと思います。

講師

インクル MARUNOUCHI 事業責任者 眞島 哲也氏

参考図書

『成功する障がい者雇用』刎田文記・江森智之著 第一法規発行

セミナー内容

第1部 環境・法律的に理解しておく必要があること 10:00~10:30

①精神障がい者雇用の環境変化
②障がい者雇用と法制度
③障がい者虐待と企業側の責務
④質疑応答+対話の時間

第2部 受け入れ・採用・定着の事例紹介 10:40~11:40

①受け入れ体制、サポート体制の留意点
②つまずきの事例紹介
③質疑応答+対話の時間

開催要項

日時 2019/01/10(木)10:00~11:40(受付9:40~)
場所 インクル MARUNOUCHI
東京都千代田区丸の内3丁目4番地1 新国際ビル5階 536区

【有楽町・日比谷駅から向かう場合】
有楽町線「有楽町駅」D3出口直結 [地図はこちら]
定員 16名
講師 株式会社スタートライン 眞島  哲也
費用 無料
主催 インクル MARUNOUCHI

講師情報

眞島 哲也(マシマ テツヤ)

 

株式会社スタートライン インクルMARUNOUCHI 事業責任者

大学卒業後、大手プラントエンジニアリング企業に勤めながら「電動車椅子サッカー」という重度障がい者スポーツに関わり、スポーツを通した障がい者の活躍を学ぶ。
スタートライン参画後はコンサルタントとサポーターに従事し、「企業」と「障がい者」の目線から障がい者雇用を支援。
現在は三菱地所グループとの協業施設「インクルMARUNOUCHI」の責任者として「誰もが働きやすい丸の内エリア」を実現すべく、仕事を通した障がい者の活躍を進める。

申し込みフォーム

*は必須項目となります。

ご入力いただいた情報は、申込まれた当該セミナー等に関するご連絡に利用させていただきます。また、今後弊社からの情報提供(メールマガジンなど)のために利用する場合があります。詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。
セミナー名
参加人数*  名 
※人事制度・内製化の無料セミナーは1社2名様までとさせていただきます。
会社名*
部署名
役職
お名前*
お名前(カナ)*
電話番号 *
メールアドレス *
メールアドレス (確認用)*
クーポンコード クーポンコードをお持ちの方はご入力ください。
その他 複数名でお申し込みの場合は、他の参加者氏名・メールアドレスをこちらに入力してください。