管理職向け研修コンテンツ内容

各コンテンツの難易度・カリキュラム・講義難易度をご確認いただけます。

401.労務管理(基礎知識・職場対応編)

管理職が理解しておくべき、勤怠管理・休憩時間管理・残業管理・休日管理などについて最低限の理解を深めます。
概要 カリキュラム
講義管理職に求められる労務管理
講義・演習休憩時間の管理
講義休日・休暇の管理
講義・演習労働時間管理
講義懲戒処分や解雇のルール
判断が難しいケース
近年増えている労務トラブル
まとめ・演習研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計2時間40分 講義の難易度 ★★★専門的な知識が必要です

402.評価者研修(目標設定編)

評価者が理解しておくべきマネジメントや目標設定のポイントを学習します。事例演習を交えながら、目標設定の理解を深めます。
概要 カリキュラム
講義・演習アイスブレイク、評価者に求められる行動、評価の難しさ
講義押さえるべきポイント
マネジャーとして期待されていること
講義・演習定量目標と定性目標
目標設定の方法
講義・演習達成実行策の描き方
進捗管理のイメージ
講義・演習目標設定の事例研究
目標設定面談の進め方
講義・演習目標設定面談の演習
中間レビューの進め方
まとめ・演習研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計4時間25分 講義の難易度 ★★★専門的な知識が必要です

403.評価者研修(評価・フィードバック編)

評価者が理解しておくべき評価スキル・フィードバックのポイントを学習します。事例演習を交えながら、評価・フィードバックの理解を深めます。
概要 カリキュラム
講義・演習アイスブレイク
(人の評価の難しさ)
講義PDCAサイクル
押さえるべきポイント
講義・演習評価の基本
評価の事例研究
講義フィードバック面談の重要性
フィードバック面談の進め方
講義・演習フィードバック面談の演習
上司コメントの書き方
まとめ・演習研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計4時間35分 講義の難易度 ★★★専門的な知識が必要です

404.部下・職場を守るメンタルヘルス(メンタルヘルスマネジメント編)

部下のメンタル不調の対処方法、職場のメンタルヘルス維持のためのポイントを学習します。 ※ストレスチェック法にも対応しています。
概要 カリキュラム
講義・演習アイスブレイク
(対象者は誰だ)
講義・演習メンタルヘルスの基礎知識
講義こころの病気を知る・部下がこころの病気かなと思ったら
講義・演習不調者の事例研究
業務による心理的な負担
講義管理職による職場環境改善
まとめ
演習
こころの健康を保つ職場づくりのために
理解度チェック
所要時間 合計2時間55分 講義の難易度 ★  初心者でもできます

405.パワハラ・セクハラ(基礎知識・実務応用編)

ハラスメントの定義と、パワハラと部下指導の判断基準の整理、セクハラをしないための判断基準の整理を学習します。
概要 カリキュラム
講義なぜハラスメントがいけないのか
講義・演習パワハラとは何か?
パワハラの事例研究
講義・演習パワハラかどうかの判断基準を持つ/パワハラの予防
講義・演習パワハラの予防・解決のために
講義・演習セクハラとは何か?
セクハラの事例研究
講義・演習セクハラ予防チェック
セクハラを予防するために
まとめ・演習研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計3時間10分 講義の難易度 ★  初心者でもできます

406.コンプライアンス(コンプライアンスマネジメント編)

コンプライアンスを守る組織文化を醸成するために、違反が起きる理由と体制の構築方法を理解し、判断基準を学習します。
概要 カリキュラム
講義・演習アイスブレイク
(高速道路の制限速度)
講義・演習コンプライアンスとは/コンプライアンスに関わる用語
講義・演習コンプライアンス違反が起こる理由/コンプライアンス体制の構築
講義・演習判断が難しいケース
講義・演習社員の倫理観醸成に向けて
講義・演習ルールの改訂
まとめ
演習
研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計5時間 講義の難易度 ★★ ファシリテーションのスキルが必要です

407.マネジメント(組織マネジメント編)

マネジャーの役割や、マネジャーとは何をすべきかについて学習します。特に組織マネジメント(戦略・方針等)について理解を深めます。
概要 カリキュラム
講義・演習マネジャーに求められる役割
人材マネジメントのポイント
講義・演習戦略とは何か
悪い方針・良い方針
講義マネジャーとして期待されていること
講義リーダーシップ・マネジメント・コントロール
講義・演習目標管理とは、目標設定とマネジメント、役割分担
講義・演習進捗管理の進め方、マネジャーとしての時間の使い方
まとめ
演習
研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計4時間 講義の難易度 ★★★専門的な知識が必要です

409.マネジメント(方針策定・イノベーション編)

戦略とは何か、方針とは何か、イノベーションの起こし方などを学び、自部署方針を策定するまでの流れを学びます。
概要 カリキュラム
演習イノベーションが起きやすい組織風土
講義・演習戦略とは何か
方針策定と展開の方法
講義・演習イノベーションの起こし方
講義・演習自部署方針の策定方法
PDCAサイクルの定着
講義・演習役割分担のイメージ
PDCAサイクルの定着に向けて
まとめ
演習
研修のまとめ
理解度チェック
所要時間 合計9時間25分 講義の難易度 ★★★専門的な知識が必要です

411.管理目標マニュアル

目標が達成できる組織作り、人材の適材適所の実現、社員一人ひとりの目標の明確化によりPDCAサイクルを回すことで着実に成果に結びつけるためのマニュアルです
カリキュラム
目標管理とは
方針策定の方法
一般的な方針展開の方法
目標設定の方法
目標連鎖の視点
目標展開の視点
適切な役割分担の視点
実行計画策定の視点
問題解決のフレームワーク
進捗管理の進め方
演習:理解度チェック

※こちらは、集合研修ではなくテキストをお読みいただいて学んでいただくコンテンツです。

※講師派遣も行っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-6215-8717平日9〜18時まで

メールのお問い合わせ