Vol.85 ホモサピエンスが獲得した思考プロセスは「直感」

2018.03.07

いつも有難うございます。グローセンパートナー/島森です。

あっという間に2018年の2カ月が終わりました。
この間に色々なできごとがあり、書きたいことが沢山あります。

その中で、自分の中の1つの変化について書きたいと思います。

僕は、コンサルティングの仕事などをしていますので、自分がロジカルな
人間だと思っていました。
段取りも計画も好きだし、すべて計算しているので、余り失敗を侵さない
自信もありました。

しかし、自分が全くロジカルに物事を判断していないことに気づきました。

詳しくは、

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

■∴∵■∵∴■∴∵■∴∵■∵∴■∴∵■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■

グローセンパートナー メルマガ Vol.85

     『ホモサピエンスが獲得した思考プロセスは「直感」』

■∴∵■∵∴■∴∵■∴∵■∵∴■∴∵■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■∵∴■

───────────◆◇◆INDEX◇◆◇────────────

◆〔1〕ホモサピエンスが獲得した思考プロセスは「直感」

◆〔2〕『役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体験会』のご案内

◆〔3〕夜の楽校のご案内『塾に通うお子さんの家での勉強法』

◆〔4〕人事・教育担当者に読んで欲しい書籍

◆〔5〕注目のセミナー情報

───────────────────────────◆◇◆────

┏━┓
┃1┃ホモサピエンスが獲得した思考プロセスは「直感」
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実は、ロジカルシンキング研修をやるときに違和感を感じていました。
自分自身が、まったくフレームワークを使って思考していないのに、そのツー
ルを伝えることに違和感がありました。

1月、気仙沼にリトリートへ行ったときに、「島森さんは直感の人だよ!」と
言われて、「ふーん」という感じだったのですが、その後2月に強羅にリトリ
ートに行き、参加者の皆さんと話を聞いているときに、

「自分は直感で判断し、
 相手に説明するためにロジカルシンキングを使っている」

ことが初めて分かりました。意外に衝撃な事実でした。

一緒に参加していたコンサルタントの方も、「僕もそうだよ」「コンサルタン
トの人は皆そうなんじゃない!?」と話をされており、妙に納得しました。

私は、人事制度策定のコンサルティングに携わっており、よく考えると、
(1)戦略・ビジネスモデルのこと
(2)組織風土・キャリア・人材育成のこと
(3)等級・評価・報酬制度の連動性
(4)労働法など法律関連のこと
(5)更には、お客様のニーズや顔色を見て判断
などを一瞬で処理しているので、(ロジカルシンキング的な)思考では処理で
きないはずです。

財務関係のコンサルタントに聞いても、「判断は直感でしょ!」という回答
でした。

ここから探求心が燃えて、その道で成果をあげている方に聞いてみると、

ある営業の方曰く、

「お客様と2・3分話をしたら、受注できるか分かりますよ。それが分からない
と効率良く営業できないじゃん」

「お客様と話をしていると、受注した情景が浮かぶんです。そうしたらほぼ
受注確定です」

「このお客様には、この商品が良いのが分かるんです。それをロジカルに説明
するのが大変」

という話でした。

ある採用担当の方曰く、

「学生と話をしていると、どの職場で働くのか情景が浮かびます。そうしたら、
採用して、その職場に配置します。昔、トライアルで違う職場に配属させて
みたら、すぐにダメになり異動させたりしました」

「学生が本当のことを言っているか、ウソを言っているかが分かります。体の
オーラで判断しています。他の皆さんも、その能力があるかと思っていたら、
自分だけの能力だと、最近知りました」

「営業で成果を出している人ほど、採用担当に向いているね」

など、興味深い意見が沢山聞けました。

『クロニンジャーのパーソナリティ理論入門』木島伸彦 (著)という書籍には、
ホモ・サピエンスが獲得した思考プロセスは、「創造性・直感」とあります。
実は、直感は我々が活用すべき思考プロセスの最大の武器かもしれませんね。

それを、僕のように活用しているものの、その存在を忘れているのは可哀そう
ですね。直感さんをもっと愛してあげましょう!

直感について下記ような質問を受けます。
「直感は、その分野において相当な経験が蓄積されないと獲得できないので
は?」

半分YESで、半分NOという感じです。

直感は、知識の習得をしなくても誰でもあるものだと思います。

自分の経験で話をすると、弊社が借りている銀座のオフィスに、昔衛生問題で
事件になった「〇座眼科」が入っていました。

当時、レーシックをやろうと思って情報収集しており、「〇座眼科」が低価格
だったのでちょっと気になり、2回ほどパンフレットを見ました。

そのときに、「ここではやめよう」と2回とも同じ判断をしたのですが、最後
のページに記載されている代表医師の写真に違和感を感じたからです。

ニュースを聞いたとき、直感を大切にして本当に良かったな、と思いました。

最後に、「直感」はその人独自の特殊な能力かもしれません。
そして、「直感」は鍛えることにより、その感度は上がるように思います。

ちなみに、「直感」を大切にすると、自分にも色々な直感があり、

(1)初対面で、ご縁が長く続く人が分かる。
(2)コンサルティングの場などで、どれを選択すべきが分かる。
(3)複数のプロジェクトを回しても、抜け・漏れなどが分かる。
(4)(たまにですが)将来を予測できる。
(5)このメルマガもそうですが、直感的に言葉がでてくる。
などがあります。そして、まだまだ出てきそうです。

直感を自分の特殊能力だと思うと、ワクワク人生が送れますし、
直感をしっかり把握して、適材適所ができれば、組織の生産性があがりそうだ
なと考えています。

皆さん!皆さんがお持ちの直感(特殊能力)があれば、こっそり教えてくださ
い。
将来的には、直感を見つけ・その能力を伸ばす場など作りたいなと考えており
ます。

┏━┓
┃2┃『役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体験会』のご案内
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年末12月22日に、1回目の「役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体
験会」を開催しました。

満員御礼になったので、4月26日(木)・6月5日(火)に追加開催をします。

この研修は、加藤洋平さんがおっしゃっている成人以降の発達段階をあげる
ことを目的にしています。

今までは、「能力の向上」ばかり企業では取り組んできましたが、「心の成
長」に関しても企業研修として実施できる世界になりました。

「能力」と「心」の成長バランスが取れていないので、メンタル・パワハラ
などの問題が起き、逆に心が成熟すると、組織マネジメントが上手にできる
ようになります。

では、どのようにして「心の成長」を促進させるかというと、自己内省が1つ
の切り口なのですが、一番の効果は、「エゴ」と「本当の自分」を切り離せる
ということにつきます。

僕の体験でいうと、「エゴ」から自分を切り離すことができると、「直感」
の存在をより大切にできるという感覚があります。

その世界観を半日かけてじっくり体験していただきます。

【セミナー概要】
 日時:2018/04/26(木)13:30-17:30(受付13:10~)
    2018/06/05(火)13:30-17:30(受付13:10~)
 会場:オーセンティックワークス セミナールーム
    東京都新宿区四谷二丁目11番地 アシストビル5F
 費用:無料
 対象:企業の人事または教育研修担当者
 セミナーの詳細・お申込み
 2018/04/26(木)13:30-17:30

2018/04/26開催【無料セミナー】役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体験会

 2018/06/05(火)13:30-17:30

2018/06/05開催【無料セミナー】役員・管理職の知性の成熟度を高める研修の体験会

┏━┓
┃3┃夜の楽校のご案内『塾に通うお子さんの家での勉強法』
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

夜の楽校の【子育て企画】です。
教え方のプロがこっそり教える、塾に通うお子さんの家での勉強法について
学びます。

小学生のお子さんを持つ保護者向けです。

島森が細谷さんと飲んで、「ほ~」とためになったので夜の楽校にご招待し
ました。

細谷さんから「塾に通わせているのであれば、親が教えると子供が混乱する
ことがある」という話を聞いて愕然としました。

確かに親の観点で教えると、数学で一次方程式を使ったり、マイナスの概念
を使ったりして、うちの娘も混乱していました。

では、どのように対応したらよいのでしょうか?

塾に通うお子さんの家での勉強方法について、対話形式でアドバイスをいた
だきます。

【セミナー概要】
 日時:2018/2018/03/30(金)19:00~21:00(受付18:40~)
 会場:オーセンティックワークス セミナールーム
    東京都新宿区四谷二丁目11番地 アシストビル5F
 費用:1,500円
 対象:どなたでも(お子さんが小学生ぐらいを対象に考えています)
 セミナーの詳細・お申込み
 http://www.growthen.co.jp/seminar/20180330/

┏━┓
┃4┃人事・教育担当者に読んで欲しい書籍
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末にある方の紹介で、下記の書籍を読みました。
そして、先日石川さんの講演も聞く機会がありました。

『TIME TALENT ENERGY ―組織の生産性を最大化するマネジメント』
マイケル マンキンス(著)、エリック ガートン(著)、石川 順也(監訳・解説)、
西脇 文彦(監訳・解説)、堀之内 順至(監訳・解説)、斎藤 栄一郎(訳)

ベイン・アンド・カンパニーが大規模なデータを収集して仕事の生産性に
ついてまとめた書籍です。

生産性に関するデータを解析して、TIME軸・TALENT軸・ENERGY軸で、問題点を
浮き彫りにしています。

「働き方改革」を考える上で、プロジェクトメンバーの必読書となる書籍です。

┏━┓
┃5┃注目のセミナー情報
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●【無料セミナー】教育体系が半日で”完成”するセミナー
人事制度のコンサルタントが等級制度と連動した教育体系の構築方法をお伝え
します。
【日時】2018/03/15(木) 13:30 ~ 17:00
 http://www.growthen.co.jp/seminar/20180315/

●【無料セミナー】社内研修内製化を進めるポイントとやらされ感ない研修の
組み立て方
「社内研修内製化の進め方とポイント」「やらされ感ない研修の組み立て方」
をテーマにセミナーに、ここだけは押さえたい講師としての秘策をお伝えしま
す。

【日時】2018/05/17(木) 10:00 ~ 12:00
【会場受講】http://www.growthen.co.jp/seminar/20180517/
【Web受講】http://www.growthen.co.jp/seminar/20180517web/

●インストラクター養成講座
社内で講師を実施するインストラクターの方向けの研修実施のノウハウをお伝
えするセミナーです。研修講師としての基本スタンス・研修の進め方・研修で
の学習効果の定着方法を習得できます。

【概論編】2018/05/24(木) 10:00 ~ 12:30
 http://www.growthen.co.jp/seminar/20180524/

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。