セミナー

人事制度/研修内製化/人材育成/講師育成を中心に、
グローセンパートナーが皆様にシェアしたい様々なテーマでセミナーを開催しています。

2021/08/05開催

【人事制度セミナー】成人発達理論の側面で評価制度の運用を考える

成人発達理論(心の成長に関する考え方)を理解することで評価制度の運用が変わってくる

日時:
2021/08/05(木)10:00 ~ 12:00
会場:
オンラインセミナー(Web会議サービス「Zoom」を利用して実施します)

成人発達理論の段階ごとの「獲得した行動」「問題行動」を理解することで、等級制度・評価制度運用の理解を深めます。また、心の発達段階で目標管理や行動評価の活用方法が変わるので、そのポイントについても解説します。評価制度を活用して、心の成長を促進する方法もお伝えします。

当日は、スザンヌ・クック=グロイターさんの論文である『自我発達理論』を参考に発達段階と評価制度について考察を深めています。下記のように、発達段階ごとの特徴と、どの評価の仕組みが有効に働くかをお伝えします。

・発達段階2.5の社員は、他人から評価を受けることを避ける傾向があります。
 この場合は、あえて評価は他人が決めることを知らしめることが1つの成長支援になります。
・発達段階3.0の社員は、周囲の評価が非常に気になります。
 また、求める行動基準などをしっかり遵守しようとするので、行動評価は有効に機能しそうです。
・発達段階3.5の社員から、ようやく専門性を持ち、主体的に行動ができるので、自分の専門分野における目標管理は機能すると考えています。
・発達段階4.0の社員は、全体視点・長期視点が獲得できているので、目標管理などは機能します。

一方で、評価者の発達段階が不ぞろいであること、発達段階ごとに評価制度を変える困難さなど、次の課題に直面します。
このような課題をどうクリアしていくかを、参加者の皆さんと一緒に対話をしていきたいと思います(セミナーに参加したからと言って、ノウハウを得られる・解答が得られるわけではありません)。

課題図書

『今の評価制度に疑問を感じたら読む本』をご一読ください。より理解が深まります。

今の評価制度に疑問を感じたら読む本

今の評価制度に疑問を感じたら読む本

島森 俊央(著)
公益財団法人 生産性本部
生産性労働情報センター

※本セミナーは受講者の皆さんと一緒に考えながら進めていきます。評価制度の設計や運用ができるレベルの知識は必須です。
※本セミナーは、双方向でのやりとりをおこないます。セミナー中は、カメラをオンにしての参加をお願いいたします。
※1社2名様までのお申込みとさせていただきます。
※同業他社の方、社労士等士業の方のお申込はお断りさせていただいております。

セミナー内容

10:00~11:00

成人発達理論と評価制度への応用

  1. アイスブレイク
  2. 成人発達理論の概要
  3. 発達段階ごとの「獲得した行動」「問題行動」の解説
  4. 成人発達理論の評価制度の応用
11:00〜11:30

成人発達理論の活用方法を考える

  1. 企業で成人発達理論の応用を考える
  2. 成人発達理論の評価制度活用方法の対話(講師含めて皆さんで解決策を考えます)
11:30〜12:00

成人発達理論の導入企画・まとめ

開催要項

日 時 2021/08/05(木)10:00~12:00
場 所 オンラインセミナー(Web会議サービス「Zoom」を利用して実施します)
※インターネット環境をご準備ください。
※PC以外にもスマートフォン、タブレットからの参加も可能です。PC以外の端末をご利用の場合は、事前に無料アプリをダウンロードしていただく必要がございます。
※申込受付後に、詳しい接続方法や受講用URLをご案内します。
※本WEBセミナーは双方向でのやりとりをおこなうため、セミナー中は、カメラをオンにしての参加をお願いいたします。
対 象 人事部門役員・人事制度設計担当(実際に評価制度を設計した経験があるレベル)
定 員 15名
受講料 無料

講師情報

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

株式会社グローセンパートナー 代表取締役
上智大学理工学部卒
「大家族主義」「一人ひとりが経営者」などの経営理念を貫く出光興産株式会社に入社。10年間で多くの職種を経験する。
その後、独立系コンサルティング会社にて、戦略立案から営業の現場支援なども行い、クライアントの業績を上げることができる人事コンサルタントとして活躍。上場企業のV字回復も実現。2007年取締役に就任。

2008年 株式会社グローセンパートナーを設立 。
一部上場企業から中堅・中小企業、ベンチャー企業に至るまで、人事制度の導入や役員/管理職クラスの教育研修を通して、クライアントの業績向上と社員活性化の実績を多く残している。
加藤洋平氏から直接、成人発達理論を学ぶとともに、自己変容の体験を進めており、既存のビジネスから一歩異なる視点でアドバイスができることが特徴である。