セミナー

人事制度/研修内製化/人材育成/講師育成を中心に、
グローセンパートナーが皆様にシェアしたい様々なテーマでセミナーを開催しています。

2024/03/07開催

人事担当者・経営層対象「もったいない社員の問題行動を緩和するワークショップ」体験セミナー

問題行動を抱える社員の行動変容を促すためにできること

日時
:2024/03/07(木)20:00~最大21:30
会場
:オンラインセミナー(Web会議サービス「Zoom」を利用して実施します)
参加費
:無料

本セミナーは「もったいない社員の問題行動を緩和するワークショップ」の体験会(無料)です。

「もったいない社員」とは?

人を評価する場合、「○○は得意だけど、○○は苦手だよね~」という強み・弱み視点で評価することが多いと思います。「もったいない社員」とは、強みはあるものの、それをかき消すぐらいの問題行動を引き起こす社員を指しています。経営層や人事担当者の頭を悩ませている方を対象にしています。

問題行動の例としては、以下が挙げられます:
・会議で的外れな発言に固執し、チームの生産性を落としている
・リーダーシップは発揮できるけど、部下をつぶす
・専門性は持っているけど、部下に仕事を任せられない
・何度言っても、指示者の意図とは異なる行動をする
・じっくり考えすぎて、結局行動に移せない
・卑屈になって、自分より弱い立場の人をいじめる
・若手マネジャーに協力せず、頑固に自分をやり方を通す

「もったいない社員」の行動変容を支援するワークショップ

10年以上前から、こうした「もったいない社員」の行動変容をサポートしたいと思っていました。それができる土壌が整い、トライアルも成功したので、この取り組みを皆さんにご紹介したいと考えています。ただ、1つだけ条件があります。それは「本人がこの状況から脱したい。変わりたい」と思っていることです。

人は自分のなかで整合性をもって、行動を選択していると言われています。それは、自分では認知できない固定観念だったり、思考では制御できない反応だったりします。このような問題行動を繰り返している「もったいない社員」も、周囲からの評判が低いことに傷ついていることでしょう。ただ、どうしたらよいのか迷子になっています。抜け出し方がわからないのです。

人の根底には、誰でも劣等感・孤独感が渦巻いています。それが強い人は、自己嫌悪・不安・妬み・焦り・孤立感などを抱えています。それらが引き金となって問題行動を起こしています。ワークショップでそれらの緩和をサポートします。

「もったいない社員」を対象に開催したワークショップでは、以下のような反応行動を本人が認識できました。
・自分の中にある劣等感を認められなかったため、それを(自分や)相手に投影し攻撃してしまい、パワハラ的な反応行動をしていた。
・思考のスピードが早すぎて、いつもシミュレーションしているので、その間上司の話を聞いていない。結果的に、依頼者の意図とは異なる行動をしていた。
・仕事でもプライベートでも、真面目過ぎ・潔癖症が、仕事が正確にできるメリットと、誰にも任せられないマイナス行動を生んでいた。
・まじめな割には、手を抜く癖があり、そこに罪悪感があり、他者に強く言えなくリーダーシップに欠けていた。

ワークショップでは、内面を見つめますが、痛みは伴うようなことはしません。参加者の皆さんは、「すっきりした」「楽になった」「焦らず行動できる」「考え方が無自覚に変わってきた」などのコメントをいただきました。

ワークショップの内容は、言葉(思考)では伝えられない感覚・体験・スピリチャル的な領域もあるので、まずは人事担当の皆さんに体験して欲しいと思い、セミナーを開催します。

セミナー内容

・講師の紹介
・反応行動が起きる要因とその緩和方法
・自分の思考に気づく体験ワーク
・「もったいない社員の問題行動を緩和するワークショップ」のご案内

ワークショップは、以下のような内容での開催を検討しています。本セミナーでは、ワークショップの内容を体験を交えてご紹介します。

もったいない社員の問題行動を緩和するワークショップ
日程:2時間のオンラインセミナー+1日のワークショップ+2時間のフォローアップ
場所:東京近郊で検討中(参加メンバーによって場所は検討)
費用:50%個人負担+50%会社負担(本人が変容したいと思っていることが前提なので、個人負担もお願いしています)
 一般社員・リーダークラス 4万円(個人負担2万円)
 課長クラス 6万円(個人負担3万円)
 次長・部長クラス 8万円(個人負担4万円)
 役員クラス(執行役員以上) 10万円(個人負担5万円)
参加者:10名程度(最低4名)

お申し込みにあたっての注意事項

※同業他社の方、社労士等士業の方のお申込はお断りさせていただいております。

開催要項

日 時 2024/03/07(木)20:00~最大21:30
場 所 オンラインセミナー(Web会議サービス「Zoom」を利用して実施します)
※インターネット環境をご準備ください。
※PC以外にもスマートフォン、タブレットからの参加も可能です。PC以外の端末をご利用の場合は、事前に無料アプリをダウンロードしていただく必要がございます。
※申込受付後に、詳しい接続方法や受講用URLをご案内します。
対 象 経営層、人事担当役員・人事部長・人材育成部門の方(経営職・管理職研修ご担当)、事業部においてマネジャー育成を推進する立場にある方、本テーマに興味をお持ちの方
定 員 20名
受講料 無料

講師情報

児玉 真澄(コダマ マスミ)

幼少時から「この世界は何かおかしい。全部が逆になっている」と感じ、中学生のころからいろいろな宗教を巡るが、どこも違和感しかなく、スピリチュアルの道に入る。様々なヒーリングやエネルギーワークを学び、独自の波動調整・リーディングを統合した意識拡張メソッド「シンクロ・レゾナンス」を創る。個人セッション・グループセッションで二千回以上を経験。さらに進化した「TRANSFORM GATE – 変容の門」セッション、傷ついて機能不全になっているスターシードを再生するセッション「Starseed Regenerete」を現在行っている。また、小学生のころから小説を書き始め、同人誌に投稿するようになり、WEB小説を経て徳間書店から「クラミネ」を上梓。 http://cool.versus.jp/

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

株式会社グローセンパートナー 代表取締役
上智大学理工学部卒
「大家族主義」「一人ひとりが経営者」などの経営理念を貫く出光興産株式会社に入社。10年間で多くの職種を経験する。
その後、独立系コンサルティング会社にて、戦略立案から営業の現場支援なども行い、クライアントの業績を上げることができる人事コンサルタントとして活躍。上場企業のV字回復も実現。2007年取締役に就任。
2008年 株式会社グローセンパートナーを設立 。
一部上場企業から中堅・中小企業、ベンチャー企業に至るまで、人事制度の導入や役員/管理職クラスの教育研修を通して、クライアントの業績向上と社員活性化の実績を多く残している。
加藤洋平氏から直接、成人発達理論を学ぶとともに、自己変容の体験を進めており、既存のビジネスから一歩異なる視点でアドバイスができることが特徴である。