社内研修支援サービス

自分を守るメンタルヘルス(基礎知識・自己管理編)

新入社員・若手向け

新入社員, 心の成長・心のケア,

セルフメンタルケアに関する研修です。新入社員から若手社員向けに、メンタルヘルスの基礎知識、ストレスチェック、ストレスに関する基礎知識、ストレスコーピングに関する知識習得を目指します。クイズ・事例研究やグループ討議などを織り交ぜているので、やらされ感なく研修を進めることができます。体調管理のポイントや困ったときにヘルプを出せる人の見える化など触れます。新入社員研修・若手研修にご活用ください。

研修のねらい

経済情勢の変化が激しい中、職場において強い不安、ストレス等を感じる社員は約6割に上っていると言われています。これらの状況をふまえ、社員のメンタルヘルスの不調は、企業経営のリスク要因として見逃せない問題です。本研修は、社員一人ひとりがメンタルヘルスについて理解し、こころの健康レベルを引き上げることにより、安心できる環境の実現に役立つことを目的としています。

研修のゴール

  1. メンタルヘルスの基礎知識を身につけ、どのような状態が健康なこころの状態なのかを理解します。
  2. 自分の調子が良いとき・悪いときがどのようなときなのかを知り、自分のこころの健康を維持する方法を理解します。
  3. ストレスとは何かを理解し、自分のストレス軽減法を理解します。
  4. ソーシャルサポート(身近な人から受ける支援)の棚卸しをすることにより、いざという時に相談できるよう、準備をします。

カリキュラム

内 容 形 式
アイスブレイク 演習
メンタルヘルスの基礎知識 / ストレスチェック 講義・演習
ストレスに関する基礎知識 / ストレス要注意のサイン / ストレス軽減のノウハウ 講義・演習
調子が良いとき・悪いとき / 気分転換の方法を考える 講義・演習
仕事以外のストレス / 困った時は人の助けを借りる / 体調管理 講義・演習
研修のまとめ / 理解度チェック まとめ・演習
所要時間 合計3時間35分
講義の難易度 初心者でもできます